【速報!】大型補助金☆住宅省エネ2024キャンペーン始まります!

ハルモデザインの設計の岸田こときっしゃんです。
今年9月28日に早期終了したこどもエコすまい支援事業の来年度の後継事業「子育てエコホーム支援事業」が決定しました!
ZEH住宅では80万円、長期優良住宅では100万円、リフォームでは最大60万円の補助金が利用できるチャンスです。
また、既存住宅のサッシを高断熱窓に改修すると最大200万円、エコキュート等の高効率機器の導入で5~20万円の補助金も予定されています。
HARMOdesignでは、昨年は2件のZEH住宅を申請し、補助金を受け取ることができました。来年は80万円に減額されているのが残念ですが、太陽光パネルの設置費用が下がってきていることや、
長期優良住宅の申請はZEHより、申請図書作成にかかる手間が多く時間もかかることが要因かもしれません。
ハルモデザインでは、建築後のランニングコストにメリットのあるZEH住宅をおススメ致します。5KWの太陽光発電を載せた自宅で1年暮らしてみて、以前の70㎡のマンションの電気・ガスの光熱費は月平均2.5万円でしたが、ZEH相当でオール電化の現在の家は月平均1.2万円でそこから売電収入が7000円ありますのでなんと実質5000円に激減しました。
月2万円の差はかなり大きいと思います。またZEH住宅には金利やローン減税の優遇も受けられダブルでお得なのです。このチャンスを活かして家計と環境に優しい省エネ住宅を是非ご検討下さい。昨年は申し込みが殺到し早々に終了してしまいました。補助金の活用をご検討の方はお早めにハルモデザインまでお問い合わせください。
きっしゃん(^^ゞ

ハルモデザイン、ホームページ担当
自分もハルモデザインの施主として、注文住宅の建築実績あり。
自身の経験を活かし。これから家づくりをするお客様へ木造住宅の良さを発信中。

関連記事

  1. リビングショー2018
PAGE TOP