使って分かったオール電化の良さとは?

ハイタイ!主婦目線でよい家づくりを提案するハルモデザイン インテリア担当の新垣です。ようやく沖縄でも朝晩涼しくなってきましたね。でもお昼はまだ暑くなったりするので、毎朝何を着ようか悩んでしまいます。いっそのこと早く寒くなればいいのにと思いますね(私、冬が好きなんです)

では、今日のテーマは、「使って分かったオール電化の良さとは」です。我が家もオール電化住宅のため、実際に使用して分かるオール電化のメリット、デメリットについて書いていきたいと思います。

オール電化住宅とは

オール電化住宅とは、IHクッキングヒーター(以下IHと略)やエコキュートなどの機器を導入することで調理・給湯・冷暖房などに用いるエネルギーを全て電気によってまかなうシステムを備えた住宅をいいます。我が家もIHとエコキュートを使用してますよ。

使って分かったオール電化のメリットとは?

①光熱費が安くなる

ガス代分が浮くため、光熱費が安くなります。ちなみに我が家の場合、転居前にRC賃貸に住んでいた時の電気代が真夏は1万9000円、ガス代は3000円でした。オール電化になった後は、9月の電気代が1万600円だったので、驚きでした。昨年の電気・ガス代を足した金額と比べると、現在の電気代は半額以下になっているので、それだけで我が家はオール電化にして本当に良かったと思います。

②安全性が高い

ガスを利用しない=裸火がないため、火による火災の危険性はかなり低くなります。また、高温になると自動で電源を切ってくれるため、消し忘れもなく、高齢者でも安全に料理することができますね。

③室温をあげない

電気調理のため、部屋の室温があがりません。真夏の調理でも部屋が暑くならないのがとても魅力的なのは、沖縄県人だからでしょうか。

④震災時にタンク内の水の利用が可能である

エコキュートや電気温水器のタンク内の水を一時的な生活用水として使用することができます。(ただし、飲用水としては利用できません)

使って分かったオール電化のデメリットとは?

①初期投資が高額である

ガスコンロやガス給湯器と比べるとIH、エコキュートあるいは電気温水器の方が導入コストが高くつきます(エコキュートあるいは電気温水器については、本体費用プラス工事費用もかかります)

②停電時は全てが機能不能となる

停電が起きたら住宅内の電化製品は一切使用できなくなります。台風で停電することが多い地域では、カセットコンロを常備することをオススメします。

③選択するプラン次第では、昼間の電気代が高くなる

オール電化向けの電気料金プランは、選択するプラン次第では昼間の電気代が高くなる
場合があります。使用している電力会社によってプランが選択できると思いますので、事前にどのプランを選択した方がお得になるのか、シュミレーションすることをオススメします。

電気料金シュミレーションのオススメ

上でも書いていますが、オール電化を検討している方は、オール電化利用後の電気料金がどれくらいになるか、事前にシュミレーションすることをオススメいたします。

<沖縄電力電気料金シミュレーション>

https://www.okiden.co.jp/individual/price-calculation/

我が家もシュミレーションしましたが、月の電気料金が9800円という結果が出ました。クーラーをフル回転させた9月の電気料金が1万600円だったので、なかなか精度が高いシュミレーションだと思いますよ。

使って分かったオール電化の良さとは

我が家のオール電化は、「IH」と「エコキュート」の利用のため、この二つの感想を書きますね。

①IHについて

一言でいうと、IHはとにかく便利です。
ガスの方が火力が強いイメージがありましたが、実際はIHの方が火力が強く、最初は慣れずに鍋底を焦がすこともありました。
またガスの時は、レンジ周りの掃除が大変でしたが、IHはお手入れが本当に楽です。ガスコンロの場合、ゴトクの掃除が面倒で…。レンジフードの油汚れもガスに比べると汚れにくく、お手入れがかなりラクになりました(全然ないワケではありません)
転居するまでは「やっぱり料理はガスよね」と思っていましたが、家での料理はすっかりIH派になってしまいました(でもガスも好きなんですよ)

②エコキュートについて

エコキュートについては、夜間の安い電気を利用してお湯を沸かすことができるのが一番のメリットですね。
使用感としては、以前に比べるとお湯が出るまで若干時間がかかる気がしますが(あくまで私の感想です)、お湯の残量をモニタで確認できるのは本当に便利です。

以上、オール電化の宣伝みたいになってしまいましたが、メリットデメリットと、我が家の感想を書いてみました。導入を検討している方は沖縄電力さんでもオール電化の体験施設でIHの体験も出来るようなので、行ってみてくださいね!

オール電化体験施設

http://www.kaeru.tv/exp/index.html

当ハルモデザインでは、お客様のライフスタイルや理想の家づくりに合わせて一級建築士の岸田があなただけのオンリーワンの家を提案させていただきます。どうぞお気軽にご相談くださいませ。

木造新築のご相談、ラフプラン、概算見積無料

電話番号: 098-996-4810(営業時間:08:30~18:00)
一級建築士/一級施工管理技士 岸田 匡史(きしだ まさふみ)

HARMO designへのお問合せフォームへ

ハルモデザイン、ホームページ担当
自分もハルモデザインの施主として、注文住宅の建築実績あり。
自身の経験を活かし。これから家づくりをするお客様へ木造住宅の良さを発信中。

関連記事

  1. 見学会
PAGE TOP