木造住宅の豆知識

スニーカーズハウス

子供達の笑顔と成長、家族みんなが楽しめる家を創りたい。というオーダーから、家中にファンスポットを散りばめ思わず駆け出したくなるようなアクティブな住宅をご提案しました。まるでプレイランドのようですが、建築と一体となるように計画することで、全体的にすっきりと明確にコンセプトを表現しました。

形の境界線に沿って建物の一部を斜めに変形させ、敷地の無駄をなくすことで、その分庭のスペースを広げました。庭に向かってひらかれた斜め壁の下屋のウッドデッキスペースと総2階の母屋のスクエアなボリュームを組み合わせました。カジュアル&アクティブなスニーカーを想起させるファザードになっています。

リビング上部の吹抜と5Mのクライミングウォールで、内部はまるで大きな家型のプレイランドの中にいるようです。2階の張り出した床と手摺も浮遊感があってアトラクション感が際立ちます。

リビング階段の下には、デスクコーナーを設けました。コロナ禍でリモート学習や仕事が増える中でも、家族の様子を見守りながらサクサクこなせます。

外壁が斜めになっている部分がこの小上がりのタタミコーナーです。畳はとっても柔軟でどんなスペースにもはまります。友人やご親戚がきた時でもこの畳コーナーとダイニングを合わせて食事をしたり、お昼寝・遊びと自由にお使い頂けます。

吹き抜けから入る光と風。心地よい空気感が家全体に広がります。渡り廊下のようなスタディコーナーをぐるりと囲む黒の手摺もいいアクセントになっています。

2階は吹き抜けに面した部分がスタディコーナーに、その両側に両親の寝室と、子供室が3室並んでいます。幅広のカウンターの使い方は子供達のアイデア次第。どんな使い方をするのかとても楽しみです。

寝室には小さな読書スペースを設けました。お休みになる前の憩いのひと時です。

サニタリーの中にファミリークローゼットを設けました。キッチンと洗面室、大きなファミリークローゼットは、回遊動線で繋がっていてとっても家事楽。暮らしも遊びも家族全員参加でできる楽しい住まいになりました。

まずはお気軽にご相談ください

初めての家づくりで分からない事が多いと思いますが、お客様に安心していただけるように多くの情報を提供します。まずはお気軽にお問合せください。

初回ラフプラン・概算見積≫『ラフプラン、概算見積とは?』
一級建築士事務所 HARMO design(ハルモデザイン)
一級建築士/一級施工管理技士 代表 岸田 匡史(きしだ まさふみ)
TEL:098-996-4810  (営業時間:08:30~18:00)
901-0241 沖縄県豊見城市豊見城574-20 がじゅまるビルヂング102
建築士事務所登録番号 沖縄県知事登録 第192-3533号

HARMO designへのお問合せフォームへ

【木造注文住宅 HARMO houseシリーズ】

関連記事

ページ上部へ戻る