木造住宅の豆知識

  1. 沖縄で理想の注文住宅をつくるには

    理想の住まいのイメージ・方向性をしっかりもつどのような家が理想ですか?そこでどんな暮らしがしたいですか?この質問をお客様にお伺いすることから家づくりが始まります。

    続きを読む
  2. 代表挨拶

    大切にしたい調和のデザイン私が17年前に沖縄に初めて来た時に見た備瀬のフクギ並木の集落の風景。深い緑とひなびた石垣、木と素焼きの赤瓦が重なり合いながら路地を曲がる度に新しい風景を見せてくれる。そしてその先にある海の輝き。

    続きを読む
  3. 家づくりのファーストステップ

    3つのポイントから最適なバランスを見つけましょう家は建てることがゴールではありません。理想(ラフプラン)の暮らし(ライフスタイル)を営んでいく(資金計画)ことが家を創る目的です。目的を実現するためには、最初に計画をしっかり立て最適なバランスを見極めて方向性を出す事が重要です。

    続きを読む
  4. 外観 正面2

    スクエアモダンの家

    外観はシンプルで飽きのこないデザイン。内部は効率良い家事動線はもちろん、家族がいつも一緒に仲良く暮らせる豊かで上質なゆとりのある空間にしたい。というご要望から計画がスタートしました。シンプルで上質な暮らしには核となるコンセプトが不可欠です。

    続きを読む
  5. 外観1

    Residence K + SHOP

    商業ビルが立ち並ぶ街並みの一角。1階はテナント+3世代で住む南欧風のレジデンスを創りたいというご依頼です。3-4階はメゾネットになっており、中央の吹き抜けに瀟洒なカーブ階段を設けました。

    続きを読む
  6. 外観3

    大屋根の下に集う家

    農と住が近いゆったりとした暮らしができる家を創りたい。田舎住宅ではなく、モダンな要素を入れつつ、家族がいつも仲良く一緒にいれる暖かみのある空間にしてほしいというご要望から「現代の田園住宅」を目指して設計しました。

    続きを読む
  7. 沖縄のアーキテクトビルダー

    理想の家で末永く幸せに暮らしたい家づくりの相談にいらっしゃった皆様からのご要望はこの言葉に集約されます。

    続きを読む
  8. ☆ダイナミック琉球☆のイクマあきらさんが来社!

    ハイサイ!設計の岸田こときっしゃんです。先日、エイサーや沖縄の応援ソング、そしてカラオケでもよくお世話になっています「ダイナミック琉球」のイクマあきらさんが建築相談に来社されました!楽器の音の鳴りが良いことと住み心地の良さで木造を選ばれたそうです。

    続きを読む
  9. 沖縄電力のCMに出演させて頂きました!

    ハイサイ!ハルモデザインの岸田です。コロナウィルスの影響で大変な時期ではありますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。外出がきびしいこの時期だからこそできる事がたくさんあるように思います。

    続きを読む
  10. 中城の完成見学会 ご来場頂きましてありがとうございました!

    ハイサイ!設計の岸田です。先週末の見学会は天気が良かったこともあり、多数のご来場頂きまして誠にありがとうございました。皆さまからも木の家の良さや、理想の家づくりを進めていく上でとても参考になりました。

    続きを読む
ページ上部へ戻る